旬から味わう野菜

日本ならではの四季を味わう旬の野菜を紹介します。

トップページ鍋物に良い野菜夏のトマト和栗種類豊富な豆類カボチャの魅力リンク集サイトマップ

鍋物に良い野菜

冬の時期は、白菜や春菊を入れた鍋を楽しみにしている人も多い事でしょう。鍋には、これらの野菜は欠かせない存在です。今回は、冬に旬を迎える野菜について紹介します。

白菜は、クセがないので、とても食べやすい野菜です。どのような味付けにも合いますので、調理しやすく、重宝します。白菜の選び方ですが、新鮮かどうかが目利きのポイントです。外の葉がイキイキとしていて、葉先もみずみずしいものがおすすめです。半分のサイズなどにカットされて売られている場合には、その切り口もチェックすると良いでしょう。黒ずんでいない、キレイな白色の切り口をしていることが、新鮮さの証です。

また、白菜と一緒に鍋物との野菜として欠かせないのが春菊です。春菊は、独特の強い香りがあるため、その香りを引きだせる水炊きのような鍋物に適しています。また、香りの強い野菜同士は同じ鍋には使用しないこともポイントです。ですので、白菜とは良い相性です。春菊は、カロテンやビタミンV、B2、鉄やカルシウムなどが多く含まれ、ミネラルバランスの良い野菜です。茎が硬めなので、なるべく茎が短いものが良く、枝の部分は口当たりが良くないので、枝がゴツゴツしていないものが好まれます。このように、春菊と白菜を鍋物で食して、冬場の野菜を摂取してきましょう。